会長あいさつ

photo_kaityou1

「和歌山県看護連盟ホームページ」へようこそ♪♪
和歌山県看護連盟の活動内容を会員、非会員の看護職をはじめ、多くの県民の皆様に知っていただきたくホームページを開設しております。機関紙で会員の皆様、関係団体の皆様に和歌山県看護連盟の活動をお知らせしておりますが、年3回の発行ですので十分に情報発信ができていないようです。今年少しの間、ホームページでの活動を休んでおりましたが、今月より再開いたしました。今後は活動内容をご理解いただけるページ構成、内容、タイムリーな情報提供により一層努めてまいります。

私は、平成26年7月に会長を拝命し、2年と5ヵ月が過ぎました。まだまだ未熟で、いつも、原 紀子副会長、木村 和子幹事長をはじめ、役員、関する委員の皆さんにサポートをしていただきながら、会長業務をさせていただいております。
和歌山県看護連盟は、「ベッドサイドから政治を変える」のスローガンのもと、「看護政策実現のため、強力な集票力を持つ組織をつくる」ことを目標に、安全で安心の医療・看護が提供できるように看護職の働く環境の整備に努め、また、和歌山県看護協会と共に看護政策を提言し、それを政治の力で実現することが活動の目的です。
看護政策実現には、看護職の組織代表を国政に送り出す組織力が必要です。そのためには、先ず、連盟会員増員が必要です。看護連盟の組織代表の国会議員は、現在4名です。今年2期目の国政に送り出すことができた「たかがい恵美子参議院議員」、「石田昌宏参議院議員」、「あべ俊子衆議院議員」、「木村弥生衆議院議員」です。私たち看護職のために、日々奮闘して下さっています。
今後共、和歌山県看護連盟にご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

松浦会長署名