研修活動予定

参議院議員 たかがい恵美子先生による国政報告会

  • 開催日: 2021年8月8日(日) 13:30~15:00
  • 場所: 会場:海南nobinos4階会議室およびWEB研修
  • 参加者: 会場17名 リモート26名 合計43名
先ずは感染症との戦いの中で、尽力されている看護職の仲間に感謝の意を伝えられた。続いて、政務調査会副会長としてコロナ対策の最前線に立っている立場より、コロナ対策について政府の動向を話されワクチン配布への問題について見解を述べられた。また、看護学生の中でワクチン未接種者に対し実習を拒否されている問題については、実習前の検査費用を補助金で負担できないかなど検討中であることが報告された。
 管政権としては、デジタル化問題やクリーンエネルギー問題について協議している中で、次世代のエネルギーをどうするか?デジタル化では看護職の記録等の自動化の導入を目指し、少しでも看護業務負担軽減を行いたいと。それでなくても、コロナで看護職の疲労に対し仕事と生活のバランスを取るのが難しく疲弊した看護師が多い中で、離職問題や各施設の看護師確保をどうしていくかが課題であるとの認識を示した。 また、議員生活11年間を振り返り、看護職の基本給を上げるため看護連盟と連携をとりながらやってきたことを例に挙げ、生きた政治活動ができたと力強く話された。現在、看護職出身の国会議員は与党4名、野党3名の計7名在籍しており、今後も協力しながら看護職のために尽力して行きたいと話された。 最後に、会場や、リモートでの質問に対してもわかりやすく回答していただき活発な意見交換ができた。今回の研修を通してたかがい議員の存在をとても身近に感じることができた研修であった。

令和3年度(第1回) 和歌山県看護協会・和歌山県看護連盟合同研修会

  • 開催日: 2021年7月24日(土) 13:30~15:00
会場:和歌山県看護研修センター大ホールおよびWEB研修

内容: 1. 「看護連盟活動におけるリーダーの役割」

講師:和歌山県看護連盟副会長 福壽和美先生

2. 「今後、看護職に期待される看護活動」

講師:衆議院議員 木村弥生先生

参加者:会場 19名  WEB 47名

研修1

はじめに、和歌山県看護連盟副会長福壽先生より、ビデオ「おばあちゃんの思い出」の説明と看護連盟組織代表国会議員を紹介し、看護連盟の組織構成から都道府県本部の役割、支部の役割について講義され、最後に画像を用いて和歌山県看護連盟の行事、政治活動、青年部の活動を紹介された。

研修2

国政報告は、木村弥生先生が、これまでの成果を上げた法改正への取り組みについて説明され、なかでも新型コロナウイルス感染症への対応において、医療・福祉機関の職員に対し、第2次補正予算で慰労金給付を実現したこと。また、感染症対策として保健所の機能強化を目的として保健師の増員を要求し、900人の保健師の増員が決定されたこと。ワクチン接種がスタートするにあたり、看護職員確保のため潜在看護師の活用を訴え、潜在看護職の処遇改善を求めた結果、7000人が戻ってきた経緯について詳しく説明された。

最後に質疑応答で、精神科認定看護師の評価がなされてない点についての質問があり、木村先生からは、これは長年の課題であり、在宅でのメンタルのスペシャリストが求められる。ケアしたことに対しての評価は地道にデーターを集めて、官民連携で大学の先生方の研究も踏まえて診療報酬等で評価してもらえるような仕組みにしていくのが、皆さんにとって励みになると思うので、引き続き心して頑張りたいと思うと述べられた。

質問に対して真摯に対応していただいて積極的な意見交換ができ、研修を終了した。

 

和歌山県看護連盟 たかがい議員講演会  

  • 開催日: 2021年5月9日(日) 14:00~15:30
  • 場所: 和歌山県立情報交流センター ビッグ・ユー
  • 参加者: 会場 10名  リモート 24名
  • テーマ: 「国政報告会」
  • 講師: たかがい恵美子先生
研修は、会場に加えWeb研修を併用して行った。

石橋会長の挨拶後、高階議員から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種に関する取り組みの経緯を説明され、次いで活動報告を話された。

COVID-19に関する公務災害認定については、第一線に立つ医療従事者は、煩雑な調査を省いて労災認定ができるよう見直しをした。

母性保護については、COVID-19に催奇形性があることが判明。妊娠中の若い女性が急性期で働くことが多いことから配置換え、その他の母性保護を重視した手配ができるように取り組んでいる。
看護学生の国家試験については、病院での実習受け入れができないために単位が取れず国家試験が受けられなくなり看護学生の人生設計が狂ってしまわないように実習の代替え措置や、国家試験取得後、就職した施設では臨床現場での実習不足を補うプログラム(現在行っている新人看護職員研修に加え卒業後の研修等の代替え措置)を検討している。

子ども庁の創設に向けた取り組み、看取りの政策を具体的な政策にするまでのやり取り、
また、地域包括支援システムを作った経緯や特定行為に係る看護師の研修制度の法案を通すまでの経過について聴講した。

質疑応答のコーナーでは、子供庁や准看護師制度、看護教育の国際的な問題について積極的な質問、そして回答を頂き短時間であったが高階議員の議員としての思いや政治活動を垣間見る機会となった。

 

広報委員 丸山 重人

和歌山県看護連盟 たかがい議員講演会

  • 開催日: 2021年2月16日(火) 15:30~16:45
  • 場所: 和歌山県JAビル
  • 参加者: 会場 12名  リモート 4名
  • テーマ: 「たかがい参議院議員の議員活動=看護と政治=」
  • 講師: たかがい恵美子先生
研修は、会場とWeb研修に分かれて行われました。

現在の高階議員の役割と活動についての紹介からはじまり、新型コロナウイルス感染症の拡大予防対策と第三次補正予算の成立に向かっての取り組みについて聴講した。

なかでも、コロナ関連の医療福祉系の学生たちに係る問題については、実習ができなくなると単位が取れないので文部科学省と交渉してきたことで、無事2月に国家試験を受けることができるようになった経緯を、東日本大震災の辛かった当時の活動経験と重ね合わせて、涙ぐみながら報告された。国家予算の包括給付金については、二次補正の場合7割くらいしか使われなかった点について、現場にいる私たちが、どう使いたいのかをもっと明確にして県議会に声を上げることが必要であることを指摘いただいたことをきっかけに、和歌山県看護連盟としては、そういった明確な要望と、交付金の使い方はどうなっているのかを具体的に県議会に尋ねていくという事になった。

途中からは、参加者とのディスカッションを交えながら進行し、最後に和歌山県は初期段階からコロナウイルス感染症にかかわってきてのノウハウ(和歌山形式)があるのだから、そういったことを全国に発信していってほしいとの声をいただき、研修を終了しました。

 

広報委員 丸山 重人

和歌山県看護協会・看護連盟 合同研修

  • 開催日: 2021年1月17日(日) 13:30~15:00
  • 場所: 和歌山県看護協会 看護研修センター 大ホール
  • 参加者: 65名 (内訳 会場32 名、リモート 33名)
  • テーマ: 「選挙とコンプライアンス」
  • 講師: 日本看護連盟 前副会長 西城嘉子先生
今回の研修は、新型コロナウィルス感染症の拡大防止に努め、会場とWeb研修に分かれて行った。特に、会場での感染対策を入念に行いました。

研修内容は、日本看護連盟の中央役員会、選挙対策委員会の取り組みについての説明から始まり、政策実現のためには法制化が必要なこと、法律の作成と制定過程についての講義を受けました。

選挙期間以外の政治活動では、①選挙を特定②候補者を特定③投票依頼の3つの要件を満たさないことが重要です。

より大切なことは、当選無効となることを避けるため、他者に一切お金を使わない事。安全な選挙活動をするためには何が重要かを説明いただき、研修を終了しました。

(広報委員 丸山 重人)



開会挨拶
和歌山県看護協会 東直子会長


講師 日本看護連盟 西城嘉子前副会長


研修風景


閉会挨拶挨
和歌山県看護連盟 石橋隆子会長

和歌山県看護協会・看護連盟 合同研修

  • 開催日: 2020年10月25日(日) 13:30~15:00
  • 場所: 和歌山県看護協会 看護研修センター 大ホール
  • 参加者: 66名
  • テーマ: 「和歌山県看護協会・看護連盟の連携について」
  • 講師: 和歌山県看護連盟 副会長 福寿和美先生
研修内容は、看護連盟の歴史から始まり、看護協会と看護連盟の比較、代表議員が行った主な成果について講義をしていただいた。

看護協会が政策をまとめた要望書を政府に提出する。しかし提出するだけでは要望は通らない、政治力が必要であること。

看護協会は公益社団法人であるがために特定の政党(政権与党)への選挙活動が行えないため、看護連盟を発足し看護の代表を政界に送り出したこと。

代表国会議員が政策を実現する為には票の数で発言力が変わることから、より多くの票を獲得することを求められる。

そういった成果を上げるためには、看護協会と看護連盟が一体となって取り組まなければならないこと。

その方法と議員との連携も必要で、交流を持つことの大切さ、どういう風にして力を貸していただき政治力を使って難題を打開していくか、など講師の支部長時代の活動の紹介をいただきながら説明を受けた。質疑のコーナーでは、公務員の選挙活動の困難な事例を用いての質問があり、石橋隆子会長が回答し、加えて元看護協会及び元看護連盟会長である谷眞子様にもアドバイスとして、参加者に協会・連盟・議員との連携の必要性を、体験を交えながら説明をいただき、研修を終了した。

(広報担当 丸山)

高階恵美子議員との懇話会

  • 開催日: 2020年10月11日(日) 14:30~16:00
  • 場所: 自民党和歌山県支部連合会
  • 参加者: 14名
  • テーマ: 「活動報告」
  • 講師: 参議院議員 たかがい恵美子先生
和歌山県議会議員 山下直也自民党幹事長、山田正彦看護を考える部会会長に出席して頂きました。

報告内容は新型コロナウイルス感染症に対しての補正予算獲得についての取り組みや、学生に不利益が生じないよう実習のカリキュラムをどう組み込むか、それによって生じる技術不足の問題を、来年度予算で上乗せの研修を受けられるよう進めている事などの活動について聴講しました。

講演のあと懇話会では、参加者からの質問時間が設けられました。

看護師の報酬を上げるにはどうしたらよいか、医療職3表の内容や、今後は技術に応じた報酬を、自分たちで努力して組織と交渉していく必要があるなどの、指導を受けながら和やかに談話する機会が持てました。

和歌山県議会議長・和歌山県議会議員自民党幹事長との懇話会

  • 開催日: 2020年9月13日(日) 13:30~15:30
  • 場所: 自民党和歌山県支部連合会
  • 参加者: 15名
  • テーマ: 「議員の政治活動について」
  • 講師: 岸本 健先生(和歌山県議会議長)、山下直也先生(和歌山県議会議員自民党幹事長)
  • 司会: 川畑 哲哉先生(和歌山県議会議員)
和歌山県議会議長・和歌山県議会議員自民党幹事長との懇話会



岸本健和歌山県議会議長、山下直也和歌山県議会議員自民党県連幹事長により、ご講演いただき、県民の声を国政に届けるには、繰り返し声をあげ続ける必要があること、各県からまとまって同じ内容の要望を同時にあげることで、よりいっそう意見が通りやすくなると指導を頂いた。



講演のあとの懇話会では、コロナが流行してからの医療従事者の思い・慰労金について、また市町村によって介護保険料に対する補助金の違いを見直してほしい等々、各支部からの「現場の声」をじっくりと聴いていただき、有意義な懇話会となった。

和歌山県看護協会・看護連盟合同研修の報告

  • 開催日: 2020年8月30日(日) 
  • 場所: 公益社団法人和歌山県看護協会 大ホール
  • 参加者: 79名
  • テーマ: 「やりがいのある看護を続けるためのお金の働かせ方」
  • 講師: 川村 健太先生(和歌山県看護連盟監事 ファイナンシャルアドバイザー)


このようなテーマで研修をすることは初めであり参加申込みがあるか不安でしたが、研修の申込締切間際に多数の申込みがあり、当日79名が参加されました。
参加者の年齢構成をみると、50歳代53,6%、40歳代24,6%、20歳代1,2%の順でした。



川村講師のお話の内容は、日本人は、お金を貯蓄でためているが、海外では貯蓄よりも投資をして、その利子を運用しお金を活かしている。円とドルを半分づつ持つことで、円だけだと円安で損をすることがあるが、両方を持つことで危険回避をしてお金を増やすことができる。もっとお金を活かす使い方を考えては如何ですか、と言う内容でした。川村講師が解りやすく講義をしてくださったので、アンケート結果も好評でした。中には第2弾の研修を期待する声もありました。

令和2年度 和歌山県看護連盟 通常総会

  • 開催日: 2020年6月21日(日) 
  • 場所: 和歌山県勤労福祉会館プラザホープ
  • 参加者: 会員29名 委任状1129名 議長団2名 役員25名 計1185名


和歌山県看護連盟 石橋隆子会長挨拶



和歌山県看護協会 古川紀子会長挨拶



議長団

 



新任役員紹介 挨拶



退任役員 挨拶



 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスによる影響及び需要等の聞き取り調査

  • 開催日: 2020年5月14日(木) 
  • 場所: 和歌山県看護連盟 事務所
  • 参加者: 県議会議員5名 国会議員秘書1名 看護連盟役員4名
自民党和歌山県連 コロナウイルス対策本部により、今回の新コロナウイルスの対策を行うにあたって、現状を把握したうえで、それを教訓にして今後の対応を考えることを目的とし、自民党和歌山県連 山下直也幹事長、山田正彦議員、山家敏宏議員、川畑哲哉議員、岩田裕彦議員、世耕弘成参議院議員秘書 谷野彰紀秘書が、和歌山県看護連盟 事務所を訪問され、医療、看護の現場の声を直接聞いていただいた。



 

看護協会・看護連盟合同研修会

  • 開催日: 2020年2月8日(土) 
  • 場所: 看護協会 研修センター
和歌山県看護協会古川紀子会長挨拶



講師:草間朋子看護連盟顧問





和歌山県看護連盟 石橋隆子会長挨拶

自由民主党和歌山県連「年賀会」

  • 開催日: 2020年1月4日(土) 
  • 場所: アバローム紀の国 二階 鳳凰の間
多くの方々が出席し盛大に開催されました。

2020年 和歌山県看護連盟「新年交流会」

  • 開催日: 2020年1月26日(日) - 1970年1月1日(木) 
  • 場所: ホテルグランヴィア和歌山 「ルグラン」
出席者:来賓7名、県議会議員20名、市議会議員4名、町議会議員1名、市長1名、町長1名、

一般会員121名、計155名

議員の先生方と看護管理者の方々が交流を持ち、意見交換が行われました

会場風景



看護管理者の現場での問題や、地域の医療制度改善の相談など積極的に話し合われました。





青年部催し物として意見交換の内容を、各テーブルの議員さん方に発表していただきました。

司会 青年部



議員の先生方の発表



和歌山第1第2第3支部合同研修

  • 開催日: 2019年12月14日(土) 
  • 場所: 新橘ビル8階
テーマ「健康生活に役立つ良質睡眠のとり方)

開会あいさつ

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長



司会 和歌山第2支部 中尾ひろみ支部長



講師:東洋羽毛工業株式会社
上級睡眠健康指導士 田森雄治先生



リーダー研修

  • 開催日: 2019年11月22日(金) 
  • 場所: 新橘ビル
1.看護連盟と政治    講師:青年部 和歌山第三支部 浦野恵美先生

2.みんなのためのこれからの青年部の活動   講師:青年部副部長 小川龍介先生

3.グループワーク













 

 

 

 

和歌山県看護協会、看護連盟合同研修

  • 開催日: 2019年9月7日(土) 
  • 場所: ルミエール 華月殿
DSC00804

DSC00800

DSC00805

石田まさひろ参議院議員 和歌山県へ

  • 開催日: 2019年8月27日(火) 
施設訪問

①公益財団法人 白浜医療福祉財団 白浜はまゆう病院

②独立行政法人 国立病院機構 南和歌山医療センター

③紀南病院

④紀南看護専門学校

⑤公益社団法人 和歌山県看護協会  看護研修センター

⑥和歌山県看護連盟本部

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和歌山県看護連盟 街頭演説

  • 開催日: 2019年7月8日(月) 
 

和歌山駅 街頭演説 ビラ配り

山田正彦 和歌山県議会議員

①和歌山駅山田議員

青年部 街頭演説

②和歌山駅青年部

角谷整形外科病院 街頭演説 ビラ配り

③角谷整形外科前

④角谷整形外科前

(株)MURO 街頭演説 ビラ配り

⑤(株)MURO

DSC_0422

トータルケアセンターなだい 街頭演説 ビラ配り

DSC_0428

DSC_0432

⑥トータルケアセンターなだい

衆議院議員 自民党幹事長  二階俊博事務所  街頭演説

⑦二階俊博選挙事務所前

御坊市議会 山本清司議員

⑧二階俊博前

⑨二階俊博前

藤並駅 街頭演説 ビラ配り

⑨有田

海南市 看護協会 看護研修センター

有田川町議会 椿原竜二議員

⑩海南

和歌山県議会 玉木久登議員

⑪海南

⑫海南

和歌山駅

衆議院 門博文議員 街頭演説

⑬

 

⑮

 

石田まさひろ個人集会

  • 開催日: 2019年7月8日(月) 
  • 場所: 和歌山県看護連盟 本部 事務所
喜本日、街宣活動に先立って石田まさひろ議員が来県され、

門博文衆議院議員、山田正彦県議会議員、玉木久登県議会議員、 丹羽直子和歌山市議会議員 、和歌山県看護協会古川紀子会長に駆けつけて頂きました。

石田アップ

石田昌弘1

 

がんばろう

集合

石田昌弘個人演説会

  • 開催日: 2019年7月7日(日) 
  • 場所: 「都シティ 大阪天王寺(旧 天王寺都ホテル)」
  • 参加者: 和歌山県 134名
大阪府、奈良県、和歌山県合同で石田まさひろ参議院議員の個人演説会が盛大に開催されました。

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長挨拶

石橋会長

 

石田昌弘参議院議員

演説

 

①

 

握手

万歳

 

踊り1

 

2019年度和歌山県看護連盟通常総会

  • 開催日: 2019年6月23日(日) 
  • 場所: 和歌山市勤労福祉会館 プラザホープ4階
  • 参加者: 会員259名 委任状提出920名 役員26名 議長団2名 合計1207名
①

和歌山県看護連盟 石橋 隆子会長挨拶

③

日本看護連盟 榮木 実枝幹事長

④

和歌山県看護協会 古川 紀子会長

⑤

特別講演

「看護と政治」専門職として政治にかかわるということ

NPOキャリアサポート フリージア・ナースの会

会長 大島  敏子先生

⑥

青年部活動報告 各支部リーダー挨拶

⑧

役員集合写真

⑨

 

 

和歌山県看護協会・看護連盟合同研修

  • 開催日: 2019年5月25日(土) 
  • 場所: 和歌山県看護協会 研修センター
研修テーマ:看護政策実現への道

— 国政の場へ看護職代表議員を送り続ける意味 —

 

和歌山県看護連盟 石橋 隆子会長 開会挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講師:日本看護連盟幹事長  榮木 実枝 先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和歌山県看護協会 古川 紀子会長 閉会挨拶

DSC_0045

紀北・那賀地区支部 看護協会看護連盟合同研修

  • 開催日: 2019年5月19日(日) 
  • 場所: 岩出市総合保険福祉センター 
  • 参加者: 75
講演 時間:13:30~15:00

テーマ:社会の期待に応える看護と看護政策

講師:東京医療保健大学 副学長 坂本すが先生

ビデオ鑑賞 15:00~15:30

テーマ:1)おばあちゃんの思い出

2)いい看護の答えは現場にある

対象:和歌山県看護協会会員・看護連盟会員及び非会員

DSC_0019DSC_0027DSC_0022DSC_0028

 

 

 

和歌山県看護協会・看護連盟合同研修会(那賀支部・紀北支部)

  • 開催日: 2019年3月23日(土) 
  • 場所: 粉河ふるさとセンター
和歌山県看護協会 古川 紀子会長 挨拶

①DSC00703

シンポジウム「認知症の方への生活支援を支えるアプローチを考える」

司会:安川 修先生 (安川診療所院長)

シンポジスト

①平岡桃重 訪問看護認定看護師

②宇田賢史 認知症看護認定看護師

③矢出装子 訪問看護認定看護師

④岸田悦子 認知症看護認定看護師

⑤金澤充雄 薬剤師

②DSC00745

③DSC00724

④DSC00736

「看護活動で看護を元気にする!知ってるつもりの看護連盟活動」

講師:和歌山県看護連盟 川村 健太監事

⑤DSC00759

総合司会 那賀支部  灘井 京子支部長

⑥DSC00779

和歌山県看護連盟 石橋 隆子会長 閉会挨拶

DSC00769

 

 

 

 

 

 

 

石田まさひろ懇親会

  • 開催日: 2019年3月16日(土) 
  • 場所: 午前の部 北出病院  午後の部ホテルいとう
午前の部

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長挨拶

DSC00639

参議院議員 石田まさひろ先生交えての懇親会

DSC00671

DSC00655

DSC00690

DSC00657

午後の部

 

和歌山県議会 県政報告

  • 開催日: 2019年3月2日(土) 
  • 場所: プラザホープ和歌山
  • 参加者: 41
和歌山県看護連盟 石橋隆子会長挨拶

DSC00619

和歌山県連事務局長 湯峯理之先生

DSC00625

和歌山県議会議員 中村裕一先生

DSC00631

和歌山県看護協会、看護連盟合同研修

  • 開催日: 2019年2月16日(土) 
  • 場所: 和歌山県看護協会 看護研修センター 大ホール
テーマ「看護協会と看護連盟の連携・協働の必要性を理解し、看護管理者として効果的に行動できる」

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長 挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講師:日本看護連盟会長 草間朋子先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公益社団法人 和歌山県看護協会 古川 紀子会長挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

和歌山県看護連盟和歌山第1第2第3支部、海南海草支部、有田支部合同研修会

  • 開催日: 2019年2月3日(日) 
  • 場所:  和歌山県看護協会研修センターにおいて
対象:看護連盟 会員・非会員

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長 挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

研修内容:「連れもて聞こら 看護職の昨今・未来」

講師:東京医療保険大学副学長 坂本すが先生(元日本看護協会会長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

DSC00573

総合司会

和歌山県看護連盟 片山理恵委員

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

和歌山県看護連盟 谷口 明美 幹事長 閉会挨拶

DSC00592

 

 

 

DSC00571

 

国政報告会 木村弥生衆議院議員

  • 開催日: 2019年1月26日(土) 
  • 場所: プラザホープ和歌山
 

 

木村弥生衆議院議員

DSC00547DSC00545DSC00554 DSC00563DSC00566

 

 

 

平成31年度 和歌山県看護連盟 年賀会

  • 開催日: 2019年1月19日(土) 
  • 場所: ホテルグランヴィア和歌山
 

 

 

 

 

①受付

和歌山県看護連盟 石橋隆子会長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本看護連盟 草間朋子会長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和歌山県看護協会 古川紀子会長

DSC00434

石田まさひろ 衆議院議員

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和歌山県看護連盟青年部による催し物

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSC00500DSC00502

 

閉会 和歌山県看護連盟 木村和子副会長

DSC00529

 

 

 

 

 

 

 

和歌山県看護協会・看護連盟合同研修 

  • 開催日: 2018年12月16日(日) 
  • 場所: 和歌山県看護協会 研修センター

日本看護協会の動向を踏まえ、自律したリーダーシップ、メンバーシップの発揮


— 看護の将来ビジョンと看護実践能力強化 —

 

和歌山県看護協会  古川紀子会長  開会挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講師:日本看護協会 福井トシ子会長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSC00343

和歌山県看護連盟  石橋隆子会長  閉会挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平成30年度紀南支部日高支部合同研修

  • 開催日: 2018年12月15日(土) 
講師:東京医療保険大学副学長 坂本すが先生(元日本看護協会会長)

午前の部:那智勝浦温泉病院  参加人数20人

午後の部:ビッグU       参加人数75名

日高紀南地区 坂本すが-1日高紀南地区 坂本すが-2

近畿ブロック協議会 ポリナビワークショップ

  • 開催日: 2018年12月2日(日) 
  • 場所: ANAクラウンプラザホテル神戸 10F
  • 参加者: 会員及び、非会員 359
第一部

挨拶

近畿ブロック協議会会長  春江ハル子兵庫県看護連盟会長

①兵庫県春江ハル子会長

日本看護連盟 草間朋子会長

②日本看護連盟草間会長

日本看護連盟 前田和哉青年部幹事

③日本看護連盟青年部前田幹事

兵庫県看護連盟 宮西由起青年部副委員長

来賓あいさつ 兵庫県看護協会 山森みどり副会長

 

模擬選挙演説

 

 

 

和歌山県代表候補者 浦野めぐみ

⑤浦野めぐみ - コピー

⑥和歌山県候補者浦野めぐみ

 

投票 

第二部 講演会

石田まさひろ参議院議員秘書 五反分正彦先生

⑦石田まさひろ政策秘書五反分先生

木村やよい衆議院議員

⑧木村やよい衆議院議員

投票結果発表:当選者 兵庫県看護連盟岡山尭憲青年部委員長

閉会のことば 兵庫県看護連盟副会長 岩澤儀一

 

第三部 懇親会

イベント

鏡開き

近畿ブロック中央役員 小阪佳代大阪府看護連盟会長

参加者・木村やよい衆議院議員・五反分正彦秘書インタビュー

閉会のことば 兵庫県看護連盟青年部委員長 岡山尭憲

新人及び若手会員研修

  • 開催日: 2018年11月10日(土) 
  • 場所: 和歌山市 新橘ビル5階
午前の部:「青年部の活動」「基礎研修」

講師:青年部委員長 川村健太監事

DSC00218

DSC00225

青年部支部リーダー紹介

DSC00230

午後の部:「ストレスマネジメント」次世代リーダーのための心理学×コーチング

講師:一般社団法人コーチング・ラボ 石本ゆり先生

 

DSC00239

DSC00241

 

 

 

和歌山県看護連盟平成30年度リーダー研修

  • 開催日: 2018年10月18日(木) 
  • 場所: 和歌山市 新橘ビル
看護の力で日本を元気にする

(看護連盟活動におけるリーダーの役割)

開催挨拶



講師:日本看護連盟 常任幹事 長沢恵美子先生



質疑応答・意見交換

平成30年度和歌山県看護連盟通常総会

  • 開催日: 2018年7月8日(日) 
  • 場所: 和歌山プラザホープ
開会挨拶 和歌山県看護連盟 松浦会長

和、松浦会長

来賓挨拶 日本看護連盟 草間朋子会長

和、草間会長

来賓挨拶 自由民主党 二階 俊博幹事長

二階幹事長

講演:現場の声が政治を変える

~看護政策実現のために

講師:石田昌宏参議院議員

石田昌宏

役員交代挨拶

役員交代

 

就任役員挨拶

就任役員

青年部挨拶

青年部

 

平成30年度日本看護連盟通常総会

  • 開催日: 2018年6月5日(火) 
  • 場所: ザ・プリンスタワー東京
  • 参加者: 代議員911名 役員16名 一般784名 議長団4名 計1721名
 

DSC00127IMG_1138

看護政策について

  • 開催日: 2018年3月17日(土) 
  • 場所: 和歌山市 新橘ビル
  • 参加者: 参加者41名 会員40名 非会員1
看護政策実現に向けて

講師:大阪市議会議員 床田正勝先生

 

自民党県連支部組織について 県政報告、選挙対策

  • 開催日: 2018年3月3日(土) 
  • 場所: 和歌山県勤労福祉会館 プラザホープ
  • 参加者: 参加者47名 会員44名 非会員3
第25回参議院議員選挙に向けての選挙対策について

講師:自民党和歌山県連事務局長 湯峯理之先生、和歌山県議会議員 中村裕一先生

看護管理者研修

  • 開催日: 2018年2月25日(日) 
  • 場所: ホテルグランヴィア6階
  • 参加者: 139
看護管理者研修「診療報酬改定について」

講師:石田昌宏議員

平成30年和歌山看護連盟年賀会

  • 開催日: 2018年1月28日(日) 
  • 場所: ホテルグランヴィア和歌山 6階
  • 参加者: 139
国会議員、各地区選出の県会議員市町議員、市町村議員と各施設代表者様、看護部長様をはじめ会員の皆様と一緒に意見交換をおこないました。

自民党和歌山市支部連絡協議会がありました。

  • 開催日: 2016年11月20日(日) 
  • 場所: アバローム紀国
  • 参加者: 1
原紀子副会長が出席して下さいました。盛会だったそうです。

自民党京都府連政経文化懇談会

  • 開催日: 2016年11月11日(金) 
  • 場所: 国立京都国際会館
  • 参加者: 2
澤越純子紀南支部長と大川和代日高支部長が参加して下さいました。

京都2区の支部長をされている「木村弥生衆議院議員」からの参加要請があり参加しました。

紀南支部の研修会がありました。

  • 開催日: 2016年11月6日(日) 
  • 参加者: 支部長、関する委員2名参加
看護協会の支部と合同の研修会があり、澤越支部長、田代委員が出席してくれました。挨拶をさせていただく時間をいただけたので、連盟をPRしてくれたそうです。